記事一覧

山を走っているとお猿さんが、

今日午後から時間できたのでホームグラウンドの上野村へジムニー飛ばして向かう事にしました。 僅か2時間位の釣りですがまったく魚の反応がありません。 それと言うのも4月19日の大雨で川に砂利が入ったりして渓層が変わってしまい水も増えて魚が散ってしまったのです。。
今頃はフライフィッシングのドライ(浮く毛針)に反応するので楽しい時期なのですが水が多く流れが速く釣れません。 直ぐに諦める釣氏でした。
帰り際に山の中をジムニーで散歩?していると何か人影が横切りました。。猿です。 ずっと車を降りて探すと山の上に沢山いました。 エサの煎餅を上げようと投げても、この辺では珍しく寄ってこないで野生化していました

コメント一覧

tuty 2008年05月18日(日)22時28分 編集・削除

そういえば、まだ実家に住んでいる頃、お猿さんが近くを駆け抜けていったことがあります。野生サルは怒らせると怖いですよ~

博多のモモ 2008年05月18日(日)22時54分 編集・削除

近くの山でイノシシと何度か遭遇したことがあります。
バイクならさっさと逃げれられるのですが、MTBで遭遇したときはちょっとビビリました(笑)。

Toto 2008年05月19日(月)08時17分 編集・削除

 だめですよ野生のサルを餌付けしちゃ。人を恐れなくなって民家にやってきますよ。
 実は私は若い頃、某県某市役所の職員でした。最初の3年間は農林課に配属されて「有害鳥獣駆除」担当でした。「山からサルがやって来て悪さをしている。何とかしてくれ。」という電話を何回聞いたことか。。。

 その後その市のサル被害は大きくなり、市役所に「猿害対策室」が設置されるに至ります。このことは全国ニュースにもなりました。テレビに映った室長さんは、若い頃よく一緒にスキーに行ったY君でした。

アパッチ 2008年05月19日(月)10時58分 編集・削除

いつも渓流釣りに行っているところも高速が近くなって人も多くなってきました。
そんな所でもお猿さんがいるんだと関心しました。
猿は日光へ行くと結構?見ますが、奥飛騨で熊を見た時はびっくりでした。
totoさんは、市役所の職員だったんですね。 それもびっくりですね。