記事一覧

サラブレットには銀の蹄(ひづめ)を

な~んて、ただのサイドスタンド用の下駄です。
R1200GSはサイドスタンドを掛けた状態では横に倒れすぎて結構重いので起こすのが大変です。
また、林道やキャンプ場の土の上におくと地面にめり込んで倒れるのではないかと心配です。
そこで前から気になっていた大分のSANTA BIKE http://www.santabike.com/original-p11.htmlから発売されているサイドスタンドサポート(¥6、300)を付けてみました。
厚み15mmで約11mmスタンドの高さが上がります。
これで少しバイクを起こすのが楽になりそうです。 
ファイル 115-1.jpg
キャンプ場みたいな不正地でも安心できそうです。
年式により少し型が変わるようなので特に2006年生(私の)のGSは微妙なので型番を調べて購入したほうが良さそうです。
道研からも最近発売されましたがこちらも高さがあって良いですが接地面の幅がありません。
私はこのアルミ削りだしのボディが気に入ってます。
ファイル 115-2.jpg
ネジだけで簡単に付きますが緩みとか気にする方はネジの緩み止めを付けた方がよいと思います。
比べようと思いましたが写真ではよく分かりませんね。(-_-;)
でも確実に起こす力が楽になりました。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー
投稿キー
投稿キーには「1234」と入力してください。(スパム対策。)